スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革タグと、これからの製作について。

リボンケースのシンプルタイプにつけるタグに
革を利用してみました。


蔵前で手に入れた、なめ革ですが、
厚めで固いため、普通のハサミではうまく切れません。
使えない~とそのまま放置しておりましたが
ちょうど生協で、硬いものでもスパスパ切れる
というはさみを発見。買ってみたところ、
ちゃんとまっすぐキレイに切れる~~~。

家庭用のミシンでは縫えないので
四隅に穴を開けて、そこをステッチするように
縫いとめてみました。

ちょっとおもしろいステッチ?
でも、なかなかいいかも。

シンプルタイプのリボンケースにつけるタグは
一番目立つところに、ポイントとしてつけるので
高級感のある革で、イメージアップ
してみるのもよいかも。

とはいえ、手作業なので、
よ~~く見ると、微妙にまっすぐじゃなかったり
というところはあります。
でも、布タグを縫い付けるのも同じなので
次回からはこちらで製作していこうと思っています。


できあがり。
こんな感じになりました。


それから、只今、製作についてのいろんなことを
再検討中です。

もともと、趣味で作っていたリボンケース。
余暇を利用して、好きな縫い物ができればいいな
くらいの軽い気持ちで、ご依頼を受けてきました。

しかし、依頼件数が増えてくると
ひとつずつ意向をお聞きして製作するオーダーは
きつくなってきました。

ご希望に合わせて材料を探したり
依頼者側のお返事を待って作業を進めるなど
効率が悪く時間も手間もかかるからです。

そういうわけで、現在はオーダーを中止したまま
自主制作のみとさせていただいています。

しかしながら、個別の希望をされるお客様に
できませんとお断りするのも心苦しく・・・
なにかいい方法はないかな、と考える日々です。

私の体があと3つくらいあるといいのですが(笑)

これから、価格のことも含めてみなおそうと思っています。

今の価格は、材料費+制作費だけのギリギリのお値段。
本当は実際にはもっといろいろプラスしたいところなのですが
買いやすい値段
を考えると、なかなか思い切れませんでした。

でも、お客様から、こんな値段でいいんですか?
もっと高くてもいいですよ。
なんてお声をいただけるようになり、思い切って
値段設定も変更してみようと思います。

変更は、フラットタイプだけです。
シンプルタイプと比べて、500円の差は
実は材料費だけです。
でも、実際の製作時間は倍近くちがうのです。
ここをご理解いただければと思います。

同じ理由で、ボストンタイプはかなりの手間とコストが
かかるため、廃止にしようと思います。

現在、娘の通う新体操クラブから
複数件の注文が入りましたので、
今月~来月いっぱいはそちらの製作に入ります。

価格やオーダーについての変更は
また改めてお知らせいたします。

*yuyu*

スポンサーサイト

非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【革タグと、これからの製作について。】

リボンケースのシンプルタイプにつけるタグに革を利用してみました。蔵前で手に入れた、なめ革ですが、厚めで固いため、普通のハサミではうまく切れません。使えない~とそのまま放...
プロフィール

*yuyu*

Author:*yuyu*
オーナーの*yuyu*です。
中学生の子どもふたりの母です。

handmade shop cache*cache    
カテゴリ
message
お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。